3月の誕生石 モルガナイト ピンクベリル ピンクアクアマリン Morganaite

3月の誕生石 モルガナイト(ピンクアクアマリン)

3月の誕生石 モルガナイト(ピンクアクアマリン)

 

3月の誕生石といえばアクアマリンですが、最近ではピンクアクアマリンの名でも知られるモルガナイトも3月の誕生石として紹介されることも多くなってきました。モルガナイトのモース硬度は7.5~8。主な産地はブラジル、マダガスカル、モザンビーク、パキスタン。鉱物学的にはエメラルドやアクアマリンと同じベリル(緑柱石)に属しており、ピンク色ないし淡赤紫色を呈することから、ピンクアクアマリン、ピンクベリル、ローズベリルなど様々な名称で流通しています。

モルガナイトは1910年にマダガスカルで発見された比較的新しい宝石で、同年に銀行家で熱心な宝石コレクターだったJ.P.モルガン氏の名前に因んでニューヨーク科学アカデミーによりモルガナイトと命名されました。

モルガナイトの属するベリルは様々な色を呈するため、ピンク色はモルガナイト、緑色はエメラルド、水色はアクアマリン、無色はゴシェナイトと呼ばれるなど色によって異なる呼び名を持ち、異なる宝石として流通しています。

◆モルガナイト(ピンクベリル)→マンガンが起因してピンク色~赤紫色を呈するベリル。

◆エメラルド(グリーンベリル)→クロムやバナジウムが起因して淡緑色~濃緑色を呈するベリル。

◆アクアマリン(ブルーベリル)→鉄が起因して淡水色~濃水色を呈するベリル。特に色の濃いものはサンタマリアと呼ばれます。

◆ゴールデンベリル(イエローベリル)→鉄分が起因して黄色~金色を呈するベリル。

◆ヘリオドール→鉄や酸化ウランが起因して緑黄色を呈するベリル。

◆レッドベリル→マンガンが起因して濃赤色を呈するベリル。

◆ゴシェナイト(カラーレスベリル)→アルミニウムが起因して色を呈しない無色のベリル。

モルガナイトのピンク色は原石の内包するマンガンの入りこみ方や量の差によって色調や色の濃淡に違いが出てくるため、鉱山で採掘されたモルガナイトの原石の色は淡いペールピンク色のもの、濃いめのチェリーピンク色のもの、赤みがかかったローズ色のもの、紫がかったラベンダー色のもの、オレンジがかったピーチ色のものまで実に幅広くあります。

nature-guidance.jp

 

アクセサリーパーツ通販店 アートソース

 

業務用アロマオイル通販店 ネイチャーガイダンス

 

k14gf Setting Banner

gold filled setting banner
アクセサリーパーツ通販店 アートソース
nature-guidance.jp
業務用アロマオイル通販店 ネイチャーガイダンス
PAGE TOP