オールノットとは? オウルノットとは? パールネックレスの仕立て方法

オールノット(オウルノット)とは真珠の珠と珠との間に一つずつ結び目を作るパールネックレスの仕立て方法で、古くから真珠ネックレスに用いられている高級な仕立て方法になります。

ネックレスの珠と珠との間の全て(all=オール)にノット(knot=結び目)を作ることからオールノット(all knot)や、オウル(awl=極細の目打ち)を使ってノット(knot=結び目)を作ることからオウルノット(awl knot)と呼ばれます。

オールノット加工はは一つ一つ結び目を作ることから大変手間がかかりますが、オールノット加工で仕立てたネックレスは隣り合う真珠の珠と珠とが摩擦することがありませんので、ネックレスがしなやかになり、真珠の珠を痛めるのを防いでくれるうえ、万が一ネックレスの糸が切れたときも真珠がバラバラになってしまうのを防いでくれます。

弊社オンラインショップには純国産のミガキ仕上げの貝パール(丸玉φ7mm/ホワイト)のみを使用し、日本国内の熟練の職人が仕立てた純国産の貝パールのロングネックレスが入荷しております。

糸までも国産にこだわり、オールノット加工・エンドレス仕様に仕立てていただいた特注のロングパールネックレスになりますので、自信をもっておすすめできる貝パールネックレスに仕上がっています。

 

この記事で紹介いたしました純国産ミガキ貝パール(丸玉φ7mm/ホワイト) ロングネックレス 100cm (オウルノット加工・エンドレス仕上げ)は、弊社オンラインショップのネイチャーガイダンス・グリーン店とアートソースにて販売中です。興味のございます方は、以下のリンクより弊社オンラインショップの商品ページをご確認下さいますようお願い致します。

 

ネイチャーガイダンス(グリーン店) 純国産 貝パール ロングネックレス 100cm

アートソース 純国産 貝パール ロングネックレス 100cm

gold filled setting banner
アクセサリーパーツ通販店 アートソース
nature-guidance.jp
業務用アロマオイル通販店 ネイチャーガイダンス
PAGE TOP